>医療法人 啓眞会 くにちか内科クリニック

タバコによる死者は全世界で700万人

 

 

 

全世界でタバコが原因で年間700万人が死亡

 

 2017年のWHO(世界保健機構)の報告によれば、全世界でタバコが原因で死亡した人は1年間に700万人に上ると推定されています。その内、89万人が自分は喫煙しないももの、他人のタバコの煙による受動喫煙により命を落しています。世界の喫煙者は10憶人以上おり、そのうち80%が低・中所得の国に住んでいます。

 

 報告ではまた、タバコが原因による医療費の負担や生産性の低下で、経済的損失は年1兆4000億ドル(155兆円余り相当)以上に上ると試算しています。

 

 

 

 

毎日 500人乗りジャンボジェット38機が墜落

 年で700万人とは、タバコが原因で一日に1万9千人が命を落としていることになります。これは、500人乗りのジャンボジェット(またはエアバス)38が毎日墜落し続けることを意味します。1年間では、何と1万4千機が墜落してしまうことになります。

 

 

 

 

 

世界の禁煙ポスター

 

 

気が弱い方は見ないでください!

世界の禁煙ポスターは非常に刺激的です