>医療法人 啓眞会 くにちか内科クリニック

甲状腺超音波検査

 

 

甲状腺超音波検査

 

 超音波を用いて甲状腺の大きさや腫瘍の有無・リンパ節の腫れを調べる検査です。

 

 甲状腺は喉の表面近くにある体の新陳代謝を高める甲状腺ホルモンを生み出す臓器です。甲状腺の疾患によりホルモンのバランスが崩れると、疲労感や無気力・動機や息切れ・カロリー摂取量に不釣り合いな体重の増減などに加え、体感温度の上昇や過剰な発汗、月経過多・過少など、さまざまな全身症状をきたします。

 

 甲状腺超音波検査では人体に無害な超音波を用い、甲状腺の大きさや腫瘤(腫れ物やこぶ)の有無・周辺のリンパ節の腫れを調べます。苦痛や障害を伴わず、何度でも繰り返し検査することができます。